Maranic and Slow Life

アクセスカウンタ

zoom RSS 久々の2時間LSD

<<   作成日時 : 2007/09/02 22:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

とうとう8月が終わり9月になってしまった。天候も先週末の真夏日がうそのような、この週末は暦通りの秋の趣に一変。本格的なランニングシーズン到来だ。

8月は結局70Kmほどしか走れなかった。あの酷暑の中ではモチベーションも下がるのみだったが、先週半ばからは急速に気温が低下。お天気マークはうれしい「くもり」の揃い踏みだったので俄然走る気満々、超久々の2時間LSDを決意して望んだ今週末だった。

土曜日は私事、雑用に追われせっかくの「好天」だったが、走れたのは日没後。なので街灯の多い住宅街のコースを選んで軽く12Kmほど流す。本当は日没後の走りはなるべくしたくない。何が嫌かというと足元が見づらいので、段差やこぶ、小石などで足をくじく危険があること。右足の内反捻挫を何度か経験しているため、結構ナーバスになってしまう。実際、今回も暗くて良く見えない段差と小石を右足で踏んでしまいひやりとした。

LSDは今日にお預けとしたが、目覚めると思いのほかの晴天。太陽光がまぶしい夏日に逆戻りか・・、という天候。少し気持ちが萎えかけたが、テレビ観戦していた女子マラソンでアドレナリンが急上昇。土佐選手の走りに元気をもらい、マラソン終了後に外に飛び出す。

いつもの鶴見川では面白みがないので、鶴見川上流 ->鎌倉街道 -> よこやまの道 -> 若葉台 -> 平尾地区 -> 新百合ヶ丘 という大きい時計回りの周回で20Kmほどを2時間少しで汗をかく(写真:よこやまの道はところどころクロカンやってる気分にさせてくれます)。確かに太陽が顔を覗かせてはいたが、気温はかなり低くとても走りやすいコンディションだった。このペースで本番(東京マラソン?)に向けて調整を続けていきたい。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
久々の2時間LSD Maranic and Slow Life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる