Maranic and Slow Life

アクセスカウンタ

zoom RSS 桐蔭学園に立ち寄り(ランニング)

<<   作成日時 : 2007/07/03 23:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

少しは走りたいが、かといってあまり長い距離を走ったり、起伏のある場所を走る気分ではないときは、鶴見川はやっぱり最高のロケーションということになる。ただ毎度毎度同じコースばかりではどうしても飽きてくるので、なんらかの変化をつけたいところ。
そのため寺家ふるさと村に寄ったり、先週の港北ニュータウンであったりとバリエーションが増えてくるわけだが、先週日曜日には桐蔭学園に足を延ばしてみた。

この辺り、というか小田急は大学・高校の誘致が得意中の得意なので沿線に学校は事欠かない。思い出すだけでもランニングで立ち寄った学校は(構内に入ったか、どうかは問わず)玉川学園、昭和薬科大、日体大、鶴川女子短大、国士舘大、大妻女子大、日本女子大、専修大学、田園調布学園大、桐光学園などなど。

桐蔭学園は小学校から大学までの総合学園だが、なんといっても野球、サッカーで名を馳せている高校が有名だ。ネットでざっと調べたところ在校生数が日本で三番目に多いマンモス校らしい。正面から坂を上っていくと、りっぱなバスロータリーが整備されており、なるほどと思わせる。それなりの需要があるわけだ。

画像


校内は走りづらいので左へ進み大学の裏手の道を進むとほとんど交通量のない路上に路駐の車列に遭遇した。校内側は小高い丘で、どうやらグラウンドのようだ。そこからにぎやかな声援が聞こえる。車列の間に階段があったので、登っていくと野球場で練習試合の真っ最中だった。多分部員の父兄を中心とした応援団が大勢観戦していた。試合は桐蔭のワンサイドゲームとなっているようだ。

画像


今度の土曜日7日から神奈川予選が開幕らしい。桐蔭も何度か甲子園に出ている名門高だが、こと神奈川県では横浜高校、東海大相模など有力高も多いので甲子園出場は難関だろうががんばって欲しい、一応近所として。(地元という言い方をすると、桐光学園が該当してしまうので。桐蔭は横浜市だから。)

曇天だったが先週と違って雨は降らず。野球見学の途中休憩は入ったが14.5Kmのまずまず快適な行程だった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
専修大学についての話題
専修大学についていろいろ調べたい、専修大学を受験しようと考えている方、入試 入学 偏差値 倍率 大学院 サークル 就職の情報が知りたい、はたまた専修大学の図書館とか、最新情報に興味があるという方へ。こちらでは「専修大学」について話題にされているブログをご紹介します。タイトルすらも思いつかないwそぉいえば結果報告をしてなかったのを思い出しました今年も無事に優勝することができましたわざわざ会場まで応援に来てくれてありがとうございました1年生は応援だけで相当疲れただろうけど、 上級... ...続きを見る
専修大学受験ガイド★入試 入学 偏差値 ...
2007/08/29 13:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
桐蔭学園に立ち寄り(ランニング) Maranic and Slow Life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる