Maranic and Slow Life

アクセスカウンタ

zoom RSS 専修大学 そして東生田遊歩道

<<   作成日時 : 2007/06/09 23:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


自宅を基点に「今日のランニングコース」をどう決めるか?距離や天候、その日の気分によってまちまちだが、短めの距離をさっと走る場合は定番の鶴見川を、天気がよくて風景も楽しみたい(距離も少し長め)の場合はそれ以外、というのが大半のパターンだ。問題はそれ以外の場合。どうするか?結構難しい。過去4週の週末はわりとコンスタント(ブログへのアップはサボリ気味だが)に鶴見川以外の周辺コースを走っているので、そろそろネタが尽きてきた感がある。

自宅を基点に東西南北と見渡すと西は玉川学園、鶴川方面、南は定番の鶴見川のかぶり、北は黒川、よこやまの道、よみうりランドなど、良く走るコースばかり。こうしてみると東側がわりと手薄であることが判明。なので今日は南生田から生田緑地方面に出かけ、東生田遊歩道を通って新百合に戻るコースを走った。走行距離14Km。ちょうどいい汗を流せた。

画像


生田緑地には立ち入らず、そのかわり専修大学構内に寄り道してみた。ちょっとしたトンネルをくぐるとバスロータリーを囲むように立派なビルディングが目に飛び込んでくる。以前、英検かなにか受験にきた記憶があるが、あまり面影がない。これだけ立派な校舎が建てられるということは経営的には安定しているのだろうか?

画像


東生田遊歩道の一角。ここは私有地を地主の好意で遊歩道として開放しているらしい。竹林に囲まれた細い道の足元はびっしりと竹の葉が敷き詰められており、ちょっと不思議な感覚だ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
専修大学 そして東生田遊歩道 Maranic and Slow Life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる