Maranic and Slow Life

アクセスカウンタ

zoom RSS 丹沢山系を眺めてのマラニック

<<   作成日時 : 2007/05/20 23:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


この丹沢山系を眺めるために「よこやまの道」のいつもの「防人見返りの峠」までマラニック。「1週間前がこの天気ならなあ・・」と完璧なる晴天を少し恨めしくも思いながら、鶴川台の尾根緑地や桐光学園脇を走る。冬場以来走っていなかったコースなのでやたら緑がまぶしい。黒川のウォーキングコースにはかなりの数のウォーカーで大盛況だ。

こちらは完璧な晴天だったにも関わらず、写真の通り丹沢山系はかなりの雲がかかっていた。そのため富士山は完全に隠されてしまっている。それでも大山山頂付近はきれいに見通せているので、逆もまたしかりだろう。こういった天気に山頂からこちら側をオペラグラスで眺めてみて、せめて新百合付近でも確認ができたら楽しいだろうな。次回のお楽しみということで。

「防人見返りの峠」後に鎌倉街道、鶴見川を辿り自宅に。約17Km。最近にしてはまとまった気距離を走ったほうだ。やはり天気がいいときに外を走るのは気持ちいい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
丹沢山系を眺めてのマラニック Maranic and Slow Life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる