Maranic and Slow Life

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京マラソン

<<   作成日時 : 2007/02/18 23:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

画像


雨降りそぼる朝の新宿。先週から晴天続きだった東京なのに今日の午前中に限って(明日も天気予報では晴れマーク)雨降ることもないでしょ、と毒付いても、こればっかりはどうしようもない。

新宿南口付近はさぞかしすごい人で大混乱かと思いきやそれ程でもない。スタート会場に向かうと道路封鎖された路上におびただしい数の警察車両・装甲車が目に付く。都庁付近のとても広いエリアを完全封鎖してスタート会場としているが、雨宿りができる橋や建物の陰に人が集中するため、そういった場所はものすごい混雑だ。

初めての大会にしては全体的に進行・運営ともスムーズだったと評価できるが、ひとつ改善願いたいのがスタートとゴールの荷物の受け渡し。荷物を預けるエリアは運搬用トラックが入り込んでいるためか、他の場所に比べて極端に狭くなっていて大混雑。しかもそういう場所で傘をさしている非常識な人が多く、怪我をしないかひやひやものだった。

今回一番辛かったのがスタート前の待機時間。スタート位置への整列時間が8時45分。スタート時刻が9時10分。この25分間は雨ざらしでスタート地点に突っ立てるしかなく、冷えること冷えること。ランニングシューズは通気性に優れている反面、こういった雨振りの時はすぐに水がしみこんできて、足首からつま先にかけては完全に冷え切ってしまい、感覚のない状態になってしまった。トイレも直前に行っていたにも関わらず、このスタート待機の冷え込みでまたもよおしてきてしまい、結局10K過ぎでコンビニに駆け込むハメとなってしまった。

スタートまでは雨はフルは冷えるは、でどうなることかと思ったが、スタート後は全くの別世界が待っていた。直後の高層ビル街の沿道の観衆のものすごさにまず圧倒される。こんなに大勢の観衆が詰め掛けたレースに出場したのはもちろん初めてだ。そして新宿の大ガードをくぐって歌舞伎町前の靖国通り、こいつはすばらしかった。いつもは車でぎっしりの靖国通りが完全に開放されてランナーでびっしりと埋まっている。そしてここでも沿道の応援と人垣・・・感動!

しばらく走ると体も温まり雨もほとんど気にならなくなるから不思議だ。しかもともて走りが軽く感じられてすこぶる快調だ。調子に乗ってキロ5分ぐらいのラップで進む。ちょっとオーバーペース気味だが、体が快調に動くのでそのままこのペースで進む。

とにかく走っていて楽しい。沿道の声援もすばらしいし、主要幹線道路を封鎖してそこをのびのびと走れる爽快さ、また回りの景色、名所、建物なども充分堪能しながら走れるので時間の経過がとても早く感じられる。

新橋付近の日比谷通りでちょうど折り返してきたトップランナーたちとすれ違う。集団になっていたので誰が誰だかさっぱりわからない。品川を折り返し銀座の中間点まではホントにあっという間。そして銀座4丁目の交差点。すごい観衆。この沿道の観衆を見ているだけで走りながらもこみ上げてくるものがある。なるべく手を振ったりありがとう、と声をかけるようにはしていたが、中間点を過ぎてからは余力がなくなってしまった。声援には何とか答えたいと思うのが・・。銀座、京橋、日本橋、水天宮、浅草橋、雷門ととにかく沿道は見ていて飽きない。奇妙な形のビルも目を楽しませてくれる。

30Kmを過ぎてのスタミナに不安があったが、なんとか持ちこたえてくれている。キロ5分15秒ほどのラップも維持できており、ふくらはぎ辺りがかなり怪しくはなっているが、立ち止まってストレッチをする程でもない。感謝。

銀座4丁目交差点にもどり歌舞伎座を通りすぎる。35kmすぎたら佃大橋へ。ここからはアップダウンが始まり、しかも沿道の観衆もかなりまばらで、雨脚がかなり強くなってきており、このレース一番の苦しいところ。それでも気持的には余力を残しており、ビッグサイトが見えてきたあたりから、気合を入れてペースを上げる。

ゴール時には思わず笑みがこぼれてしまった。フルマラソン4回目だったが、今までは疲労困憊でへたり込むようなフィニッシュばかりだったが、今回は全く違った。疲労感というより満足感と達成感でいっぱいだ。こんな爽快なゴールインは初めてだ。

記録は速報ベースでネットタイム3時間43分と大幅に自己記録を更新できた。また走行ペースもレース中ほぼ一定のペースを保って走れ、後半の失速が全くなかったことも大きな収穫だった。とにかくレースを楽しませてもらった。素晴らしい大会だった。来年もぜひとも参加したい。沿道で声援を送ってくれた皆さん、大会運営に尽力された関係者・ボランティアの皆さん、本当にありがとう、そしてお疲れ様でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ホノルルマラソン2006の結果
ホノルルマラソン2006(第34回)には28,635名がエントリーしました。そのうち日本人17,905名。日本人からホノルルマラソンがどれだけ愛されているかがこの数字でわかりますよね。2006年12月10日(日) 5:00AMスタート ホノルル現地時間 男女とも初参加の選手... ...続きを見る
ホノルルマラソン挑戦者【ホノルルマラソン...
2007/03/09 23:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
東京マラソン、お疲れ様でした!あの悪天候の中、3h43mのタイム(速っ!!)で完走とは素晴らしいじゃないですか!しかも、自己記録を大幅に更新されたとか。おめでとうございます!
スタート時、テレビを観ていたのですが、都庁前の道路がランナーで埋め尽くされている絵は壮観でしたよ。あの道路は普段車もそんなに見かけないのに。。。
よっしー
2007/02/20 08:57
レース、本当にお疲れ様でした。
Disknaviさんのコメントを読んで、私もレースの景観を思い出しました。人間関係が希薄になっている昨今、ランナーと沿道の人達との交流は温かいものを感じますよね? 末永くこの大会が継続されればいいなぁと心底思いました。 そして、そして、大幅な自己ベスト更新、本当におめでとうございます。 良かったですねー!
Sally
2007/02/20 11:44
タイムより何よりレース後の爽快感が最高でした。レース後二日が経過した今でも体に余韻が残っている感じです。来年はぜひよっしーさんも参加してみてください。世界観が変わること請け合いですよ。
disknavi
2007/02/20 12:54
Sallyさんもお疲れ様でした、そして自己ベスト更新おめでとうございました。
新宿から銀座あたりまでは比較的知っている場所が多かったのですが、銀座から先のコースは未踏の地が多く、走っていて本当に新鮮でした。日本橋交差点にあった大きくて独特の形をしたビル、思わずしげしげと眺めてしまいました。「水天宮ってこんなになってるんだ!」駅名でしか知らなかったので、これも新鮮な驚きでした。浅草橋はすっかりビーズ好きのおばさん連中に占拠されているのかと思いきや老舗の人形屋さんが軒を連ねているを見て安心したり・・・景観を語らせるときりがありません(笑)。本当にまた来年も開催して欲しいものですね。たとえ走れなくてもなんらかの形で参加してみたい、と思わせる大会でした。
disknavi
2007/02/20 13:05
東京マラソン、お疲れさまでした!
よゆ〜のサブ4、自己ベスト更新おめでとうございます!
私は練習不足のわりには、ペースダウンする事なく?約キロ6分で完走できました。
ほんと、素晴らしい大会でした。
私は朝の山手線に乗った時から見知らぬランナー、ボランティアの人達と会話してしまいました。
この日はほんと東京がお祭りでしたね。
disknaviさんは景色を見る余裕があってスゴイですね!
ほんと毎年参加(ランナーorボランティア)したい大会ですね!
keiko
2007/02/21 13:59
keikoさんもお疲れ様でした。完走おめでとうございます。新宿に直結している小田急にも結構ランナーが乗っていましたね。それらしい人だなあ、と思って足元を見ると、しっかりRCチップがついていたり・・・。こういうお祭り的大規模マラソン大会には初参加でしたが、海外の有名レース、ボストンマラソンやニューヨークマラソンもこういった雰囲気に近いのかな。keikoさんも出場経験のあるホノルルマラソンやマウイマラソンとは比べるとどうなんでしょうか?今度ご意見お聞かせください!
disknavi
2007/02/21 23:59
こんにちは!
ぼくも東京マラソン走りました。
ゴール前と、ゴール後は、トイレ待ち、荷物待ちできつかったです。。。
ぼくは、初マラソンだったんですが、25キロぐらいからかなり失速して、非常に悔しい思いをしています。
また、来年も走れたら、いいなって思ってます。
(^▽^*)/
ちゃぱす☆彡
2007/02/23 03:26
ちゃぱす☆彡さん、こんばんは!初マラソンといいつつ3時間20分台はすごいじゃないですか!25キロから失速してこのタイム。うーん、もっと練習せねば。大会後は体調くずして大変だったようですがその後はいかがでしょうか?そうですね。ぜひ来年も出場したいです。
disknavi
2007/02/24 22:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京マラソン Maranic and Slow Life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる