Maranic and Slow Life

アクセスカウンタ

zoom RSS 多摩丘陵 スポーツ施設を巡る合同マラニック

<<   作成日時 : 2006/02/11 18:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

I君、T君と一緒に走ってきました。栄えある第1回マラニックです。多摩丘陵の起伏を利用したアップダウンに富み、とても走り応えのあるコースです。またコース沿いにはよみうり村をはじめとしたスポーツにゆかりのある施設が数多く存在しており話のネタもつきません。
画像


1) 小田急線読売ランド前駅出発
2) 多摩自然遊歩道を北上

@ 「読売ジャイアンツ独身寮」そばを通過

A 「東京ベルディークラブハウス」
2部に降格してしまった東京ベルディーの練習施設です。
合計4面のサッカーグラウンドがあり、ベルディーの練習用
は勿論のこと、一般にも貸し出しがされているようです。
運がよければラモスに会えるかも。

B 「読売ジャイアンツ球場」
読売巨人軍の練習場所及び2軍戦(イースタンリーグ)開催球場
です。全体練習をしていることもあれば、個人練習しているところ
に遭遇する時もあります。マラニック当日はキャンプ中につき
球場は閉鎖されてました。

C 「よみうりゴルフ倶楽部」
高級ゴルフ場のようです。駐車場をみると沢山の高級車が停まって
います。ナベツネもここでゴルフをするのでしょうか。WEBを見たら
週末のビジター料金4万(!)とありました。とても手が出ません。

D 「東京よみうりカントリークラブ」
先のよみうりゴルフ倶楽部との違いは良く分かりません。そもそも
同じような場所になぜ似たようなゴルフ場が隣接しているのかも
なぞです。ただ「ゴルフ日本シリーズ(男子)」「ワールドレディース
ゴルフトーナメント」というプロツアーが開催されていることから
こちらのほうが挌は上のようです。

3) 平尾付近の通って黒川駅を通過。
4) 黒川の里山を分け入って多摩市との境界にある展望場所へ。
5) 再び黒川駅付近にもどり、真光寺公園を通って東京・神奈川
県境の尾根へ。

E 桐光学園
あの中村俊輔の母校としてあまりにも有名な桐光学園。野球、
サッカーの強豪高校です。一見してすばらしい設備のサッカー
スタジアムを有しており、壮観な眺めです。

F 川崎フロンターレ麻生グラウンド
ここは基本的にフロンターレの練習グラウンドのようです。
うんがよければ・・・すいません、フロンターレの選手、誰も知りません。
それより、対面に位置するそばやの「櫻屋」が気になります。
かなり有名なお店らしく、たいそうな門構えのお店です。

6) そして終点、柿生駅へ。

お疲れ様でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
多摩丘陵 スポーツ施設を巡る合同マラニック Maranic and Slow Life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる